サッカー ユニフォーム 緑 赤 黄


サッカー ユニフォーム 中古 その際、「迷彩柄はファッションとしてはいいが、代表ユニフォームとしてふさわしくない」など、否定的な意見がネット上にあふれた。 サッカー日本代表といえばここ最近はadidasですね。過去には、本田圭佑選手がミランが背番号10番をつけていました。 デザインはコンセプトと乖離している部分も多く、袖の炎モチーフは、歓喜の岡野(炎Ⅰ)モデルではなく、フランス本大会(炎Ⅱ)モデルと同じ大きさ。 それぞれのチームが、自分たちの『想い』や『使命』を色やデザインで表現しています。